メンズ製品は女性のヒゲ処理でも大丈夫?

メンズ製品は女性のヒゲ処理でも大丈夫?

あなたは女性のヒゲにメンズ製品を使用したことがありますか?
確かにヒゲ対策製品は女性用よりもメンズ用の方が多いと思います。
しかも、旦那様やパートナーの物がうちにあったからメンズ用とわかっていたけどヒゲ処理に使ってしまったなんて女性もいるのではないでしょうか?

 

メンズのヒゲ処理用品は女性よりお手軽に手に入りますし、なんとなく女性のヒゲ用よりも強力な気がするから。という理由もあるのではないでしょうか?

 

でも1つ疑問なのは、なぜ、女性のヒゲ脱毛よりもメンズ脱毛の方が高価格なの?ということです。
なぜなら、男性のヒゲは濃いのでレーザー照射しやすいと思うのです。

 

女性は照射しても男性よりも細いので、毛根を破壊する黒に反応するレーザーを何度も照射しなくてはなりません。
女性のヒゲ脱毛を考えている人にとっては嬉しい話ですが、ちょっと疑問ですよね。

 

だって、女性の方が肌はデリケートだし、リスクも高いから、メンズ価格より高くてもおかしくないというのが自然です。
これはホルモン量や体格に関係しているそうですよ。

 

男性は骨格がしっかりしていて照射する面積も広いからメンズ価格の方が高いそうです。
だからといって、メンズ用のヒゲ処理品を女性に使うのは良くないですよね。

 

すでに書いたとおり、女性の方が男性の肌よりデリケートですから、その強いメンズヒゲ脱毛品を使ったら、女性の方は肌荒れを起こす可能性があります。
だから、女性は女性用の抑毛スキンケアクリームやローションなど優しいものを使用してくださいね。

 

個人差はありますが、男性ホルモンは10代中・後半〜30代後半までより多く分泌されるため、年齢を重ねるにつれて毛が濃くなっていくのを実感する方が多くいます。
女性なら、ストレス蓄積がされれば、その分ヒゲが濃くなっていく実感があると思います。
また、睡眠不足が続いてしまうと、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

 

男性ホルモンの過剰分泌を抑えるために、睡眠時間を充分にとり、魚・野菜・大豆等の食事をとり、疲労・ストレスを溜め込まない生活習慣を心がけることが大切です。
女性ホルモン様成分を多く含むサプリメントやドリンクなど、今なら選り取りみどりですから、忙しい女性でも、手軽にコンビニで入手が可能な時代です。

 

是非一度自分の生活習慣をじっくり見直す時間をつくって、何と何を改善できるのか、永久脱毛に行くのか?
スキンケアクリームで美肌しながら抑毛をするのかなど、組み合わせを探ってみてくださいね。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?